エステティシャンになるにはどうしたらいい?求められるスキルとは?

開業独立セラピスト

エステティシャンになるには、いくつかのパターンがあります。まずは、それぞれのパターンの特徴を理解し、どのパターンが自分に適しているのか、よく考えて慎重に選びましょう。
ここでは、エステティシャンになるまでの流れや、エステ技術以外に求められるスキルについて紹介します。必要なスキルを身につけることができれば、将来独立開業ができるでしょう。

即戦力を目指すなら!養成スクールがおすすめ

開業独立セラピスト
エステティシャンになるには様々なパターンがありますが、代表的なパターンは養成スクールに通って資格を取る方法です。
エステティシャンには必須の資格がないため、無資格でも働くことは可能ですが、事前に基礎的な知識を身につけておいたほうがスムーズにキャリアアップを図ることができます。基礎的知識を持っている人は就職時に有利に働くこともあるので、時間に余裕のある人は養成スクールに通うところから始めてみましょう。

知名度の高い協会の認定スクールに通えば、即戦力として認められる認定資格が取れる上に、そのまま認定サロンで働くこともできるため、自分で就職先を探す手間がかかりません。即戦力として働きたい場合は、養成スクールへの入学を検討してみるといいでしょう。
養成スクール卒業までの期間は早くて3ヶ月、長くて1年程度です。すでに社会人で、スクールに通う余裕がない人は、別のパターンを検討してみるといいでしょう。

実践で経験を積む!サロンで実際に働いてみる

開業独立セラピスト
すでに社会人として働いていたり、養成スクールに通う時間がなかったりする場合は、養成スクールに通わずに、アルバイトとしてエステサロンで働き始める方法があります。
未経験でエステサロンで働く場合、サロンでの接客を通じて実践経験が積める上に、収入も得られるメリットがあります。今すぐエステティシャンとして働き始めたい人には、この方法を選ぶといいでしょう。ただし、知識や技術のない未経験者は、受付や雑用の仕事だけを頼まれて、エステ技術が身につかないこともあるので注意が必要です。

働きながら一人前のエステティシャンになりたいのであれば、実践経験を積むことができるエステサロンを選びましょう。エステサロンの中には教育制度を整えているところもあるので、未経験者でも入社後は徐々にスキルアップしていくことができます。
最近は美容意識の高まりとともに、エステサロンの数も増えているので、未経験者にも就職のチャンスが数多く用意されています。本気でエステティシャンを目指すのであれば、養成に力を入れているエステサロンに入社しましょう。

自宅でエステについて学べる!通信講座で勉強

開業独立セラピスト
養成スクールに通う時間がない場合は、養成スクールの通信講座で独学で学ぶという方法もあります。通信講座であれば、自宅に居ながら好きな時間に勉強できるため、わざわざスクールまで通う手間がかかりません。子育て中の方や毎日仕事で忙しい人も、通信講座なら気軽に勉強を始められるでしょう。
ただし、独学だけですぐに開業するのは難しいので、開業する前にどこかのエステサロンで実践経験を積んでおく必要があります。エステティシャンは直接人の肌に触れる仕事なので、独立開業するには知識だけでなく技術力も必要です。通信講座だけでは実践経験を積むことができないので、講座が終わったらどこかのサロンに入社して、十分な技術力を身につけてから開業を目指しましょう。

求められるスキル1:トーク力

開業独立セラピスト
エステティシャンになるには、知識や技術力だけでなく、トーク力も必要です。エステサロンでは、基本的に1対1で長い時間、お客さんに対して接客サービスを行うことになるため、一人一人の悩みを理解して寄り添うようなコミュニケーション力が必要になります。お客さんに適切なアドバイスをしたり、わかりやすく説明したりするのもエステティシャンの仕事の一つなので、知識や技術だけ身につければいいというものではありません。

豊富な知識や高い技術力を持っていても、お客さんから信頼されなければ、一人前のエステティシャンとは言えません。施術中もお客さんを不安がらせないように、適度に会話しながら気を配る必要があります。美容目的だけでなく、癒し目的でエステサロンに訪れるお客さんも多いため、施術中はトーク力で話しやすい雰囲気を作り、リラックスしてもらえるように努めましょう。
また、トーク力は職場の人間関係を構築する上で欠かせません。エステサロンは女性が多い職場なので、嫉妬などから人間関係がぎくしゃくすることもあります。人間関係のいざこざが原因で離職する人も多いですが、場を和ませるトーク力があれば、人間関係で悩む心配もありません。
美容に関する知識と技術を身につけて発揮するだけでなく、人に尽くすことができれば、エステティシャンとして将来独立することができるでしょう。

求められるスキル2:美容トレンド知識

開業独立セラピスト
美容業界は日々進化しており、競争も激しい世界なので、努力を怠っているとライバルたちにどんどんお客さんを取られてしまいます。満足度の高い施術を行うためには、最新の美容トレンドについて日々勉強する姿勢が大事です。エステティシャンになったからといって慢心せずに、常に勉強してスキルアップを心がけましょう。
最近はブライダルエステやアンチエイジングなどエステサロンのサービスが多様化しているため、エステティシャンには広範囲の知識と技術が求められています。お客さんの中には、プロ顔負けの知識やこだわりを持つ人もいるため、そのようなお客さんの期待に応えるだけの美容トレンド知識が必要です。

一人前のエステティシャンになるには、美容に関する知識はもちろん、情報収集力とチャレンジ精神が欠かせません。ただ単に美容が好きというだけでは生き残ることが難しいので、普段から自分自身でも最新の美容法に積極的にチャレンジしてみましょう。常に最新の情報を集めるようにすれば、様々なお客さんの要望に応えられるようになり、プロのエステティシャンとして信頼を勝ち取ることができます。
一般的に美容業界は華やかなイメージがありますが、収入を得るには日々地道な努力が必要です。エステティシャンになった後も日々勉強が欠かせませんが、美に対する意識と関心が高い人であれば、自分の仕事にやりがいを持ちながら働くことができるでしょう。

資格とスキルがあればすぐに独立も可能!

開業独立セラピスト
高い美容技術と接客スキルがあれば、独立開業も視野に入ってきます。「もっと自分らしい働き方をしたい」「自分の腕を試してみたい」という人は、独立開業の準備を始めてみるといいでしょう。
開業する際に役立つのが、レンタルサロンです。通常、エステサロン用の物件を探す場合は、敷金や礼金など様々な初期費用を用意せねばならず、何かとお金がかかります。その点、レンタルサロンは面倒な初期費用なしで、使う分だけお金を支払えばすぐに開業できるため、手間がかかりません。ベッドや照明など開業に必要な設備もすでに完備されているため、設備費用0円で開業することができます。

東銀座駅のすぐ近くにあるLMSレンタルサロンでは、開業を目指すエステティシャン向けの様々な開業支援サービスを提供しています。いつでも好きな時間にエステサロンをレンタルできるので、副業として収入が欲しいと考えている方や、家族やプライベートを優先して働きたい方に最適です。黒字保証サポートや集客保証サポートを用意し、銀座で独立を考えているエステティシャンをあらゆる方面からサポートしていきます。
これまで開業資金やサロン用の物件探しがネックになって独立開業できなかった人も、LMSレンタルサロンを利用して、自分の夢を実現させましょう。

関連記事

  1. レンタルサロン 開業東京銀座駅近 安
  2. レンタルサロン 開業東京銀座駅近 安
  3. レンタルサロン 開業東京銀座駅近 安
  4. レンタルサロン東銀座駅近
  5. サロン開業集客 東京銀座駅近レンタルサロン
PAGE TOP